Menu

スポーツ外傷施術

Home
静岡県浜松市天竜区の藤井接骨院では施術を受けながら可能な限りプレーできるように配慮します

プレイ中の接触や無理がケガの原因です

故障しにくい身体をつくることが一番ですが、
もしケガを負ってしまった場合は、早期の加療が必要です。
怪我の機能回復には基本的に「安静と加療」ですが、
「練習を休みたくない」「可能なトレーニングをしたい」
という選手の気持ちに応えるため、当院では
テーピングや運動指導管理等をすることで
可能な限り練習をしながらの施術を行っております。

症例

捻挫

関節に関節の許容範囲を超えた動きが与えられた為におきる損傷の一つ。

肉離れ

急激に筋肉(骨格筋)が収縮した結果、筋膜や筋線維の一部が損傷すること。

突き指

指先に強く物が当たるなどして腱や関節、骨などを痛める怪我の総称。

脱臼

関節を構成する骨同士の関節面が正しい位置関係を失っている状態。骨折や、軟部組織の損傷を伴うケースがある。

骨折

直達外力や介達外力により骨が変形、破壊を起こす外傷であり、構造の連続性が絶たれた状態。

静岡県浜松市天竜区の藤井接骨院へのお問い合わせは、053-925-7022